副業navi

フランチャイズで副業




フランチャイズで開業


 転職や独立開業でも人気のあるフランチャイズビジネスですが、在宅での副業や週末起業などとしてサラリーマンの方などに人気があります。
フランチャイズは自分でゼロから始めるビジネスではなくノウハウも用意されているので比較的成功しやすい場合が多いです。フランチャイズでもコンビニ開店などは何千万という資金が必要ですが、無店舗系や自宅店舗・その他では初期費用0円〜始められるというノーリスクのものも存在します。

フランチャイズと言うとコンビニやクリーニングが思いつくかもしれませんが、
他にも「鍵の開錠ビジネス」「軽貨物運送」「携帯販売」「ネットオオークションでの車販売代行」「個人塾開業」「ガラス加工「ハサミの研磨ビジネス」「移動販売」「結婚仲介」「鞄修理」「シミ抜き」…などざっと思いつくだけでも多数あります。

フランチャイズの募集はその本社が広告を出していたりしていますが、
最近ではインターネットのフランチャイズ情報サイト利用がおすすめです。

以下は有名なフランチャイズの情報サイトです。
資料請求が無料ですので、気になるフランチャイズは積極的に資料を取り寄せてみてください。
その後、できそうだなと思えば説明会などに参加するなどしていく流れになると思います。


アントレnet リクルートが提供。毎日のように新しいフランチャイズ募集情報が掲載




 
パソコンスクール開業 もちろん資料請求は無料です。


比較com 多数のフランチャイズに資料を一括請求できます。

フランチャイズにもピンからキリまでありますが、あまり初期費用のかからないものを選択したほうが無難でしょう。コンビニなどは店舗が乱立しているため失敗するケースも少なくなく借金だけが残って廃業なんてことになりかねませんしそもそも時間的に副業では難しいでしょう。

逆に副業から始めて独立開業するいうケースは珍しくありません。
そういう未来を考えてビジネスを選ぶのも良いかもしれません。
管理人の体験談ですが健康食品の販売や化粧品販売の代理店というのをやっていました。チラシなどは一切無料でノルマもありませんでしたが、販売拡大にはそれなりに苦労しましたが毎月10万円位稼いだ時期もありました。
とにかく余剰資金のある人以外ですが初期費用をやたら必要とするのはあまりおすすめできないかなとは思います。副業ですので、経費は本店もちが大部分というほうが安全に始められます。
もちろん、初期投資が必ずしも悪いと言う訳ではありませんので、資料を請求して内容をよく吟味してください。




   


(C)2006〜副業navi