副業navi  

ホームページの作り方-初心者向け-


ホームページの作り方の手順


 ホームページで広告収入を稼ぎたいという人は多いと思いますが、「作り方がわからない…」
「手順が難しそう…」という人も多いと思います。

管理人自身もパソコンを買ってすぐホームページ作成にチャレンジしましたが最初は戸惑いました。
しかし、1ヶ月程度触っているうちにそれらしいものが作れるようになり、その後アフィリエイト広告やSEO対策の勉強して今のように副収入を稼ぐことが出来るようになりました。
ですので、ここではその経験を元に初心者にもわかりやすく解説していくつもりです。

1.【ホームページ作成ソフトを購入する】
ホームページは作成ソフトを買わなくてもHTMLタグを手打ちで入力したり簡易ソフトを利用すればできないわけではありません。ただし、初めての人がそれらでホームページを作ることは現実的ではありません。
そんなことをしていたらホームページの形ができるのに1年以上もかかってしまうかもしれませんね…。
ですので市販の安いもので良いので購入するして下さい。
中でもIBMのホームページビルダーは初心者向けのホームページ作成ソフトとして人気があります。
管理人も実はこのソフトを使っています。このソフトで今の副収入が生まれていますし、価格的にも1番やすい部類に入ると思いますのでおすすめします。

2.【ホームページを作る】
これは広告収入で稼ぐ場合一番重要になります。一般的には趣味のサイトから始めるのが良いと言われていますが、実際管理人も趣味のサイト(家電関連)から始めました。
その理由は、興味のあるひと・知識のあることなら優れたサイトを作ることができるからです。
ただし、趣味のサイトだとサイトの内容に適した広告があるかどうで収入が変わってくるため一概におすすめはできません。
ですので、比較的広告を提供する企業が多いジャンルの内職・副収入・お小遣い・節約・クレジットカード・キャッシング・株・FX・副業(このサイトもです)などのYahoo!などの検索エンジンで多く検索されているキーワードに関連したサイトを選ぶ人が多いようです。
これらのジャンルのサイトでは月に100万円以上稼ぐ人もいるようで、上手くいけば副業でも30万円近く稼ぐことは可能です。
特に、ライバルが多いですが内職・クレジットカード比較サイトは検索回数も多く人気があるようです。逆に副収入・副業・FXは検索回数の割にライバルが多くあまり稼げない可能性が高いです。
節約も検索回数も多く女性に人気のジャンルですが節約に関する広告だけでは不足ですので工夫しなければあまり稼ぐことは出来ないと思います。

3.【レンタルサーバーを借りる】
レンタルサーバーは無料のFC2か月263円〜のロリポップを借りる人が多いようです。
無料のサーバー場合、広告が自動的に挿入されるのと独自ドメインが取れないという欠点はありますが、気軽に借りられるという点でおすすめです。
ただし、独自ドメインはできれば取得しておきたいので有料の方がおすすめといえます。独自ドメインを取っておけばレンタルサーバー会社が廃業した場合でもURLを変えずに他のサーバーに移転できるためです。
ドメイン料+サーバー代でも月300円前後から利用できますので、予算のあるこ人は独自ドメインでの運用をおすすめします。
ロリポップ!  
→ 月263円〜。初心者でもホームページ転送などが簡単!ホームページ作成ツールも無料で利用できます。
ロリポップで独自ドメインを利用するならムームードメイン を利用してください。

↑月額105円の業界最安値レベル「エクストリム」 レンタルーサーバーでは最安値かもしれません!










   


(C)2006〜副業navi