副業navi  

FX(外国為替証拠金取引)で副業


外貨のトレードで稼ぐ


 FX(外国為替証拠金取引)とは、証拠金を元に外貨のトレード差益を狙ったりスワップ(金利差)を受け取ることで利益を出せる投資商品です。

外貨預金とも似ていますが、少ない証拠金で大きな金額をトレード(レバレッジ)出来たり外貨の売り買いどちらからでも始められる点などが違います。また外貨預金などと比べて手数料が圧倒的に安いのも魅力の一つです。ただし、金利は売買した通貨の差額のみ受け取ることができます。

レバレッジはあまり高くしないことをお勧めしますが、例えば証拠金5万円(レバレッジ20倍程度)で米1万ドルを買ったとします。この時1ドル/110円だとして、一ヵ月後に1ドル/120円まで円安が進行したとします。
そこで1万ドルを売って円に買い戻します。すると手数利用やスワップを除いても10万円の利益が出るのです。
2007年の時点では円の金利が極端に低いため、スワップも1日100円〜150円程度受け取れますので実際には13万〜15万円程度の利益となります。
この場合、手数料は高くて1000円〜無料の業者も多々あります。

最近ではFX(外国為替証拠金取引)で億単位の金額を稼いで、その後脱税で捕まった人がニュースで取り上げられましたが管理人としてはあまり高レバレッジで始めることはお勧めではません。
何年か経験を積んでそのようなトレードを始めるなら良いですが、初心者が10や100倍などのレバレッジやることは自殺行為に等しいかもしれません。

管理人自身は1万ドル〜2万ドルくらいの取引が中心で、スワップ狙いとトレード狙いで口座を分けて利用しています。おおよそですが月平均1万〜5万円くらいの利益を出しています。高金利の豪ドル/円・NZドル/円・南アフリカランド/円が中心です。

株より仕組みが簡単で分かりやすいのもFXの特徴ですので、投資初心者にも比較的お勧めです。
ただしあくまで低レバレッジで運用を開始するようにしてください。

このサイトでもFX(外国為替証拠金取引)の基礎知識や管理人の取引状況などを掲載していく予定ですので是非興味のある人はチャレンジしてみてください。














   


(C)2006〜副業navi