副業navi

アパート・マンション経営で副業


小額資金でも始められる!大家さんになってで副収入


 大家さんやアパート経営など聞くと「年配の人や資産家だけなのでは?」と思われる方も多いかもしれません。

しかし、最近では若くしてアパート経営で毎月給料以上の収入を稼いだり、副業で始めたアパート・マンション経営で早期退職(セミリタイア)したりする人が増えているようです。これはアパートやマンションを一棟買い上げるより、一室を購入し貸し出すというパターンなので小資金で始められるからです。

また、最近ではアパート経営/マンション経営をするのにバックアップしてくれる不動産会社やビジネスが増えてきているのも大きいようです。よくテレビCMでも「空き室保証」「入居率○○%以上」とアパート経営/マンション経営者の募集をしていると思います。これらの会社を利用して最初からプロのノウハウで小資金・低リスクで不動産経営を副業として始める人が多いのです。

不動産経営は比較的安定していてノウハウと資金が増えてけば将来的に脱サラも可能です。
中にはサラリーマンをしながら1年に1室ペースで購入していき将来のリタイアを目指す人もいるそうです。
普通自分だけでアパート経営/マンション経営をしようと思えば、まとまった金額のお金はもちろん、入居者募集や契約・管理・空き室リスク等自分で全て負わなければいけません。
特に空き室が出てしまうと収入も安定せず、ローンを組んだ人には負担となります。

そこで、それらのバックアップをしてくれる不動産会社を利用します。初めての人でもアパート経営/マンション経営をプロの手助けをしてくれて、かつその不動産会社のノウハウを提供して安定した経営をすることができるからです。
個人で運営すると入居者募集から契約・管理など自分で行わなければいけません。
これらの部分は素人がいきなりやっても難いのですが、これらの不動産会社を利用すればリスクも手間も少なく大家さんになるとができます。

例えば毎月50万円の家賃収入があったとします。その中からローンを25万円支払ったとします。その他経費はありますが、ざっと20万円以上毎月の収入となります。ローンの金額は個々により違いますしそ収支ラインを維持するノウハウが不動産経営では重要になるようです。
50万円という5部屋以上は必要になると思いますが、収入が増えていく中でその資金を元に物件を買い増ししていくので小資金の方でも不動産収入得ることができるのです。

問題は初期資金となりますが、もう資金はたくさんあるよ!という人は除いて多くの人はアパートやマンションを一括で買うお金は持っていないと思います。
となる頭金以外はローンを組むことになりますが、そのローンが家賃収入より上でなければいけません。
この辺は信頼できる不動産のプロのアドバイスとバックアップを受けてことでリスクを少なくし安定した収入が実現できます。100万万円〜数百万円の資金で始める方が多いようです。

もちろん自分で中古マンションなどを買って運営してみるというのも面白いと思いますが、始めるに当たっては書籍などで十分勉強してからにしてください。

管理人の住んでいる(都市部)でも200万円以下のワンルームはけっこうあります。
また裁判所で出される「競売物件」を購入すればかなり割安で不動産をてにいれることができます。

もしアパート経営/マンション経営に興味のある人は、当サイトでも関連書籍やバックアップはてくれる不動産会社などを紹介していますので是非参考にしてみてください。








   


(C)2006〜副業navi